So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャーン [家]

[ま]

ついに完成!
設計事務所の人に撮ってもらった写真を使いたくて、UPが遅くなっちゃいましたー
既にゆきさんがいろいろと報告をしている通り、6/23に引っ越しをしたので既に1ヶ月が過ぎてしまいました。
では、写真を使いながら紹介しまーす。

まずは外回り。

正面から。
Exterior01.jpg

ポスト&インターホンはカメラと三脚をイメージしたデザイン
Exterior02.jpg

駐車スペースはあみだくじっぽくコンクリートを打ってもらいましたー
Exterior03.jpg

次いで庭、1本シンボルツリーを植えてもらいました。
確か、ヤマモミジって言ったかな?
Exterior04.jpg

2Fから庭を鳥瞰。ウッドデッキスペースもあります。
Exterior05.jpg

次いで1F。
まずは玄関。ドアは引き戸を選びました。玄関入ってすぐ右には土間スペースも。
1stFloor01.jpg

正面には大容量のシューズロッカーを作りました。(写真だと左側)
1stFloor02.jpg

玄関の右にはトイレ壁紙はゆきさんセレクション。
1stFloor03.jpg

玄関の左にDKがあります。
1stFloor04.jpg

ダイニングスペース。
1stFloor05.jpg

キッチンからダイニングを。
1stFloor06.jpg

ダイニングを中心にすると、左側にキッチン。右奥に少し離してリビングです。
1stFloor07.jpg

リビングの入り口から奥。
1stFloor08.jpg

リビング内に階段を作りました。階段下は収納。
1stFloor09.jpg

リビングの奥からDK方向。
1stFloor10.jpg

リビングの奥は水回りです。入ってすぐは洗面所。
1stFloor11.jpg

その奥はお風呂。まささんの希望で低い位置に窓つけましたー
1stFloor12.jpg

リビングの奥左側には、小さめの和室。
1stFloor13.jpg

最後に2F。
リビングの上は吹き抜けにしているので、2Fからリビングを見下ろした。
2ndFloor01.jpg

吹き抜けの横は大容量の本棚。みんな本読んでくれるかなー?
2ndFloor02.jpg

その先に、控えめに書斎。
2ndFloor03.jpg

書斎の奥はクローゼット
お父さんの威厳で、お父さんスペースはギリギリクローゼットに入らず済みました。
2ndFloor04.jpg

クローゼットの反対側には寝室を。ここは夫婦の主寝室。
2ndFloor05.jpg

で、もう一つは子供部屋。
将来的には壁を立てて2つに分ける事も可能。
2ndFloor06.jpg

子供部屋の奥から。
2ndFloor07.jpg

最近やっと引っ越しの段ボールが全て開いたところなので、細かい物の移動はこれからだけど1ヶ月で随分住みやすくなりました。
近くに来た時は、是非寄ってくださいね〜!

中間立会い [家]

[ま]

家の中間立会いがあったので行ってきました。
立会い日の朝になって玲奈が熱を出したので、結局立会いは一人で。ゆきさん残念[もうやだ~(悲しい顔)]
子供の熱って瞬間湯沸かし器みたいに、あっという間にあがるのね。

中間立会いでは、主にコンセントの位置、照明の位置の確認をしました。
図面で位置は全部確認済の筈でしたが、実際家に入ると図面では分からなかった事があれやこれや出てくるものなんですね[ひらめき]

例えば、階段の照明の高さ。
図面では特に気にならなかったのですが、家に入って実際の場所を見ると、階段を降りる時目に入って眩しい事が分かりました。
これは照明の位置を変更することで解決[exclamation]

工事は順調に進んでいるようなので、[パスワード]の引き渡しは6/16、引っ越しは6/23に決めました。

引っ越しまで1ヶ月ちょっと。さぁ、引っ越し準備しなきゃ[exclamation×2]


image-20120520201624.png
玄関は引き戸。


image-20120520203838.png
キッチン。家の中で一番陽当りがいい部屋。


image-20120520204041.png
キッチン南側のおっきな窓。


image-20120520201717.png
階段。階段下は収納に。


image-20120520201842.png
リビングから2Fの風景①


image-20120520202151.png
リビングから2Fの風景②


image-20120520202249.png
2Fの廊下①


image-20120520204241.png
2Fの廊下②


image-20120520204323.png
お父さん用スペース。
工具も置きたくなりますわな。



上棟 [家]

[ま]

3/27、ついに上棟しました[exclamation×2]
まだ現場に行けていないのですが[もうやだ~(悲しい顔)]設計事務所から送られてきた[カメラ]があるのでupします。
週末、[家]見に行けたら良いなぁ


image-20120330015742.png
基礎。
手前から玄関、階段、リビング。


image-20120330015908.png
大掛かりだねー その1


image-20120330020106.png
大掛かりだねー その2


image-20120330020419.png
多分、最初の基礎の写真と同じアングル。
こうなっちゃうと、どこがなんだかよく分かりません。。。


image-20120330020609.png
上の方の穴空いてるところが吹き抜け?かな?

着工 [家]

[ま]

2/24(金)は会社をお休みして、目黒の家具屋ツアーに行ってきました[車(セダン)]
今回は、ダイニングテーブル、ダイニングチェアソファのみにターゲットを絞って行きました。

家具は単品単品で見ていても、それを部屋に置いた時の全体的な印象や統一感など、素人の僕ら夫婦が分かるはずもないので、インテリアコーディネータに入ってもらっています。
今回のツアーに先立って、まずは家具に対して持っているイメージをコーディネータに伝え、コーディネータが床材や家具の材質などバランス取ったものを提案してくれました。
その提案してくれた家具が目黒のお店のものだったので、実際自分たちで見たり座った感じも確認しに行ってきたと言う事です。

今回行ったお店:
[1]karf:http://www.karf.co.jp/home.html
・北欧系の家具を多く扱っているお店。
・直線的なシルエットの家具が多かった。
候補のソファ:http://www.karf.co.jp/products/tolim03/index.html
候補のダイニングテーブル:http://www.karf.co.jp/products/trunk02/index.html

[2]BRUNCH:http://brunchone.com/
・無垢材の家具を扱っているお店。
・柔らかい丸みを帯びたディテールの家具が多かった。
候補のダイニングチェア:http://www.brunchone.com/dining_chair/chair_0099.php

平日だけあって、行ったお店もお昼のレストランも道路も混んでいなく、非常にストレスフリーなツアーでした。いやー平日休みってホント素晴らしい[exclamation×2]
今回見てきた家具について、後日インテリアコーディネータと打ち合わせをして座面の生地や高さ大きさなどを決めてゆく予定です。

今回のツアーの〆として、着工した流山の我が家(まだ何も建っていないけど)を見てきましたー[るんるん]
土地の入り口に自分の名前が仰々しく書かれてちょっと照れちゃう。。。
上棟は3月後半、完成は6月上旬、引き渡しは6月下旬の予定なので4ヶ月後には引っ越しているかも。なんて考えるとワクワクしちゃいますね[soon]

間取りがFIXしたので、模型で[家]の説明します[exclamation×2]
まずは正面(建物北側)
CIMG0107.jpg
2階の窓は正方形のものを選んで等間隔に3つ配置しました。
また見た目をなるべく正方形に近い形にしたかったので、屋根の勾配も押さえています。

次に庭側(建物東側)
CIMG0108.jpg
東側から多く光を取り込むため1階、2階ともに大きく開口を設けています。
リビングと庭の間にはウッドデッキを作る予定。

そして建物南側
CIMG0109.jpg
2階に光[ひらめき]を取り込む窓を作りました。

最後に建物西側
CIMG0110.jpg
こっち側は隣の建物がすぐ横に建っているので、2階に光を取り込む窓を置いています。
あまり大きくすると西日の問題もあるし。と言う事で、控えめな大きさにしています。

西側の壁を取ったところ
CIMG0106.jpg
1階の東側の窓は、天井高までの大きさにする予定です。
リビングの上は吹き抜けにして、日中は2階南側の窓からの光[晴れ]を落とす計画です。

上から(1階)
CIMG0104.jpg
リビングとDKに距離を作り、くつろぐ空間と食事をする空間を分けました。
和室は最南端に作って、ここもリビングと少し距離を置いています。
庭を囲む間取りにしているので、それぞれの部屋から庭が見えるように配置しています。
(庭を含め、外構は未定)

上から(2階)
CIMG0105.jpg
洋室2は2人目の子供が産まれた場合も考え、仕切れるように予め下地を通してあります。
最初は、この部屋でみんなで[眠い(睡眠)]事になるのかな?
2階ホールの窓側の壁には本棚を設置して家族のライブラリー[本]として使えたらいいな。と考えています。
スタディスペースは、お父さん専用のスペース[るんるん]

看板立ってます[exclamation]名前載ってます[exclamation×2]
Image 7.jpg

2/24現在こんな感じ[目]
Image 4.jpg

地鎮祭 [家]

[ま]

昨日、地鎮祭を行いました。
いろいろ解釈があるみたいだけど自分としては、「これから家を建てさせて頂きます。工事は安全に。住み始めてからは家内安全に。」と神様にお願いをする儀式と思って臨みました。

ゆきさんのブログでも触れているけど、なんと神主さんが道中脱輪したとのこと。
11:30開始予定が13:00開始に変更になりました。
そんなトラブルがありましたが天気は晴れ。ちょっと風が強かったけど2月の割には暖かくていい日でした。
また暦は先負だったので、午後開始に変更になって結果的に良い日取りとなりました。

土地の神様、これからもどうぞよろしくお願いします!

DSC00225.jpg
地鎮祭開始

DSC00237.jpg
四方祓い(紙吹雪と何か(お米?)をまいていた)

DSC00243.jpg
鍬入れの儀(施主がやるらしい)

DSC00246.jpg
鍬入れの儀(ゆきさん&玲ちゃんバージョン)

DSC00253.jpg
玉串奉奠(玉串を祭壇に奉り、二礼二拍手一礼しました)

DSC00262.jpg
わたしだってちゃんと拍手出来るもん。

DSC00267.jpg
無事地鎮祭終了

DSC00215.jpg
わーい、あたしんち![家]

おうちの事。その後。 [家]

[ま]

年明けて、家の事を書かずに早2月中旬になってしまいました…
昨年末から、年末年始があったりゆきさんがインフルーだったりで、話はそんなに進んでいないのが現実です。

今のところ決まっている事と、まだこの先決めていく事は、、、
決まっている事。
・流山市に土地買った
・Sturdy Styleと言う設計事務所で家を建てる
・間取りを決めた
→1FにLDKを配置、2Fに寝室・子供部屋・親父の書斎を配置
→光を取り入れるためにLの上は吹き抜け
→Kは庭に面した場所に配置
壁紙を決めた
→全体的に白っぽい壁紙
・外壁の色を決めた
→少しグレーが入った白(遠くから見たら普通の白)
・床材を決めた
→1Fと2Fの廊下は、ボルドーパインの無垢材
→2Fの寝室・子供部屋は、カリンの突き板
・窓の大きさと場所を決めた
・電源の位置と数を決めた
・照明の位置と数を決めた
・2/12に地鎮祭、2/14から着工

この先決めてゆく事。
・K周りの設備
インテリア全般
・音響全般
・外構全般
家電
収納

と、まだまだ課題は山積…
まずは2/12の地鎮祭を済ませ、一つずつこなして行かなきゃ。

ローン実行 [家]

[ま]

今日は土地の名義変更&ローンの実行を手続きを行ってきました。
元々不動産屋が所有していた土地だったので、参加者は
・不動産屋さん
・不動産屋さんの銀行担当者
司法書士さん
・スターディスタイルの担当者
・自分
の5人で色々と書類の受け渡しなど行いました。

そして、通帳と振込依頼書を提出して待つ事10分。
ローンの契約をした銀行の窓口の女性が「はい、お振込終了しました」と通帳を持ってきました。
念のため通帳を見てみると、今日の日付で土地分の金額が一括で振り込まれていて次の行ですべて引き落とされていました・・・

今まで通帳で見た事なかった1,000万円台の金額も、一瞬でなくなっちゃっているのがなんだか虚しさを一層引き立たせていました。

さ、今日からまた仕事頑張るかー

白白白 [家]

[ま]

今日も打ち合わせに行ってきました〜 @設計事務所。
最近毎週日曜の午前は、設計事務所での打ち合わせ時間になってます。
まだ細かい事まで含めると、来年1月末くらいまで掛かりそうなのでトータル何回打ち合わせする事になるんだろう・・・?

さてさて、今日は外壁、内装(壁、床、天井)を決めましょう。と言う回でした。
外壁は、今まで施工済みの家を何軒か見学に行っていたので、壁の素材や仕上げた感じは既に伝えてあったんですが、色までは決めていなかったので色決め。

最初、窓の端とかから流れた雨の黒い筋が目立つのが嫌で、黒とか茶とか濃い色を考えていたんですが、「濃い色は濃い色で目立つ汚れ(鳥の糞とか)がありますよ。汚れが目立たない色はありません。」と設計者がアドバイスをくれました。
また、北向きの家なので家の中に光を取り入れるために明るい壁がおすすめとの事。

そこまで聞いて、「じゃ、白っぽい壁にしたいんですけど、サンプルありますか?」とサンプルを出して貰ったら、微妙な色味違いで「白っぽい」がゾロゾロとやってきました。
真っ白からクリームがかった色、緑がかった色、ピンクがかった色、グレーがかった色等々。
結局それらサンプルを屋外に持ってゆき、太陽光に当てて見て眩しすぎず暗すぎず柔らかい反射する色を決めました。
最初は真っ白で良いかな?って思ってましたが、実際太陽光に当てると眩しすぎてNG。
緑がかった色とかピンクがかった色は、他の色(屋根やサッシ、バルコニーの手すり、玄関等)と色を合わせ辛いですよ。とのことでNG。
最初直感ではすこし緑がかった色が良いと思っていたのに・・・

結局、ちょっとグレーがかった白で決めました。(と言っても、真っ白と比べないと分からないレベルのグレー)
サッシや屋根もアルミ色というかシルバーにすれば、壁が若干グレーがかっていても違和感ないし真っ白じゃないほうが反射が柔らかかったので。

以前「所さんの目がテン!」でやっていたのですが、男性は色の感受性が低く微妙な色味の違いって認識し辛いんですって。と言う事で、こういう微妙な色味の違いで色を決めるって大変・・・
グレーがかっている白も緑がかっている白もクリームがかっている白も白じゃない。汚れたらわからないじゃん。と思ってしまう。。。
イカンですね。

と、外壁で長くなってしまったので内部については次回にまわしたいと思います。
外からのイメージは、以前upした模型の色のまんまの感じになりそうです。

予算 [家]

[ま]

今日も打ち合わせに行ってきました〜
前回の打ち合わせで大枠の間取りは決まったので、今日は窓の話。

設計図や1/100の模型では見ていたけれど、全然想像ついていなかった窓。
設計者がメジャー使って「この窓は、この高さからこの大きさですね」と、説明してくれたのでそのメジャーで作った窓の大きさを見ながら二人であーだこーだ言いながら一つ一つ決めていきました。
そこで意見が分かれたのが、お風呂の窓[いい気分(温泉)]

設計図に書かれていた窓は、湯船に浸かって外を見れる窓。
ボクは昼間(or明るい時間)に湯船に浸かって外を見ている事を想像して、「いいね!」と思っていたらゆきさんは外を見れる窓なんて要らない。と。
換気の窓は必要だけど、どうせ曇るし夜外みないでしょうと。
まぁそこは、おいおい決めてゆきましょうと言う事で、今日は終わりました[あせあせ(飛び散る汗)]

でもこうして窓の話をしていると、自分の中で段々具体的になっていきますねー
なんだか不思議な感覚でした。

一通り窓の話が終わった後、出て来た見積もり書。
「今までの打ち合わせで「あれしたい」とか「これしたい」とか言っていたものも含めてみました。金額が確定していないものはとりあえず概算で入っています」と説明してくれたのですが・・・
あれ?あれれ?一番上の数字、予算と違う数字になってない?
最終的に必ず予算をオーバーするから、金額を削る作業が入る。とは聞いていたけど、この段階でしかもmillion単位のオーバー[もうやだ~(悲しい顔)]
いかんなぁ。。。

とりあえず、宝くじは買っておきました[るんるん]

方向性 [家]

[ま]

家の間取りも一つの方向性が見えてきました。
L字に始まり、コの字、次はテトリスで出てきそうな形のプランも出して貰いました。
それぞれ良いところ、悪いところ、へぇなところ、ん〜なところ、紙面と小さい模型で色々な家を見せて貰いました。

夫婦で出した一つの方向は、L字とコの時のいいとこ取り!
北側に道路がある土地で、南と東西の3方は家に囲まれているので、太陽の光を効果的に家の中に取り込むために東側に大きく庭を用意し、南西にバルコニーを作ってバルコニー脇の窓から光を取り込むプランで大まかな間取りを決めました。

家の中の詳細はまだこれからですけど、一つ大きな方向性が決まってなんだか一安心[わーい(嬉しい顔)]

北西から
CIMG0223.jpg

南西から
CIMG0224.jpg

南東から
CIMG0225.jpg

北東から
CIMG0226.jpg

上から(屋根を外した状態)
CIMG0227.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。